最初に予算をはっきりさせる

中古車に限った話ではありませんが、車を買うときには予算をはっきりさせるところから始めるのが一番です。車は高額な商品だけに予算を決めておかないと、何十万円も足が出てしまうなんてことになりかねません。特に中古車を購入する場合は、新車と比較をして安価で購入できるメリットを重視して選ぶケースが多いだけに、予算を曖昧にしたばかりに高い車を買ってしまったとなっては意味がなくなってしまいます。先に車を見てしまうと、予算をオーバーしていてもせっかく見つけた車が欲しくなってしまうというのはよくあることです。このように予算をはっきりさせておかないと、一時の気分の盛り上がりで無理をしてしまいがちなので注意が必要です。

予算を決めれば絞りやすい

予算を決めるメリットとして、車を絞りやすいというものがあります。基本的に中古車の質というのは値段に比例をしますから、高いものほど良いものが多くなります。良いものを見てしまうと、それより下のものはどうしても格落ち感が否めなくなってしまい、多少無理をしても高いものを選びたくなってしまいます。予算を先に決めておけば、それ以上の金額のものは端から選択肢から外すことができるので、余計な情報に惑わされなくなります。もちろん、ケースバイケースではあるので値段に見合っているのであれば多少の予算をオーバーするのも悪くありませんが、歯止めが効かなくなることを考えれば、最初から予算を決めてその範囲の中で探せば迷いも少なく絞り込みがしやすくなります。